MENU

生理前の顔のむくみが気になる!漢方で改善するには!

むくみに効く漢方について

 

ふと鏡を見ると顔がパンパン、目元も腫れぼったいし、
顔が大きく見えてしまう!思い当たることと言えば、生理前。

 

そのようなお悩みを、毎月感じている方は少なくないようです。
生理前に顔のむくみやすさを感じている女性は、実は多いんです。

 

女性の悩みの一つと言うと体のむくみですが、
特に顔のむくみは目立ちやすいので、なんとかしたいですよね。

 

生理前の顔のむくみ対策

 

むくみに効く漢方について

 

生理は毎月来るものなので、生理前にいつも同じ症状で
悩んでいるという方は、来月こそは!と
対策を行っているかもしれません。

 

実は、顔のむくみや体のむくみを感じている方の多くは
体の冷えも感じているようです。

 

顔のむくみや体のむくみと、冷えには深い関係があります。

 

生理前の顔のむくみは、冷えにも効果的な漢方で
症状を軽減することができるかもしれません。

 

では、生理前の顔のむくみや冷えを解消するには、
どのような漢方が効果的なのでしょうか?

 

今回この記事では、そのような点について
調べてまとめてみました。

 

1年中冷え性で悩まされているという方、
生理前のむくみを何とかしたいと思っている方は、
ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

そもそもなぜ生理前は顔がむくみやすい?

 

むくみに効く漢方について

 

生理前は、女性ホルモンの1つである
黄体ホルモンというホルモンが増加します。

 

このホルモンは、体の中に水分を溜め込むとする働きがあるので、
水分や老廃物など、体に必要ないものも
溜め込んでしまいやすくなります。

 

それで、結果、むくみやすくなるんです。

 

ですから、生理前には体の本来の傾向として
むくみやすくなります。

 

完全に生理前の顔のむくみをなくすということはできませんが、
体の中の水分のバランスを整えたり、循環を整えることで
症状を軽減することができるんです。

 

では、生理前の顔のむくみを改善する漢方とは、
どのような種類のものでしょうか?

 

生理前の顔のむくみにおすすめの漢方

 

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

 

むくみに効く漢方について

 

この防已黄耆湯という漢方には、身体全体の余分な水分を
体外に排出するという働きがあります。

 

余分な水分だけを体外に出してくれるので、
多汗といった症状にも効果的と言われている漢方なんです。

 

水分代謝が悪く、
顔がむくみやすいという生理前の女性にもオススメ
です。

 

五苓散(ごれいさん)

 

むくみに効く漢方について

 

この漢方も、余分な水分を体の外に出す働きがあります。

 

のぼせなどにも効果的なので、生理前の顔のむくみ以外の
不快な症状にも効果が期待できる
でしょう。