MENU

身体のむくみを軽減するには、利尿効果のある漢方が良い?

むくみに効く漢方について

 

体がむくんでしまうと、見た目にも良くないだけではなく、
体がだる重く感じたり
なかなかスッキリできないという症状を感じます。

 

漢方で辛いむくみを改善

 

それで、そのような辛い体のむくみを改善するために
漢方を使用したいと思っている方は少なくないようです。

 

漢方と言うと、体質改善というようなイメージが
強い方も多いと思います。

 

漢方は、即効性というよりは、体質そのものを
改善してくれるので、その場しのぎではなく、根本的に体調を
整えてくれるということで近年人気が高まっています。

 

では、むくみを解消する漢方には、どのような種類のものがあり
どのような働きがあるのでしょうか?

 

今回この記事では、特にむくみの解消に効果的と言われている
利尿作用のある漢方について調べてまとめてみました。

 

体のむくみで悩んでいるという方、ナチュラルな漢方で
改善したいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。
この記事がお役に立てれば、嬉しく思います。

 

利尿作用のある漢方とむくみ

 

むくみに効く漢方について

 

余分な水分を排出

 

そもそも、むくみの原因とは何でしょうか?

 

根本原因は様々ですが、むくみという状態は体の中に余分な水分や
老廃物がたまってしまい膨らんでいるという状態です。

 

ですから、体の老廃物を排出する機能を高める必要があります。

 

そのために、まずたまってしまいがちな余分な水分を、
体外に排出しなければなりません。

 

水分を排出する働きと言うと、人間は呼吸や汗をかくこと、
排尿などから行いますよね。

 

その中でも量が多く、体に影響を与えるのが排尿という働きです。

 

それで、利尿作用のある漢方は
むくみに効果的だと言われています。
具体的に、どのような種類があるのでしょうか?

 

むくみに効果的な漢方の種類

 

五苓散(ごれいさん)

 

むくみに効く漢方について

 

むくみ対策といえばこの漢方!と言っても過言ではないほど
メジャーな種類の漢方です。

 

この五苓散には利尿作用があるため、体の余分な水分を
体の外に排出しやすくなります。

 

必要以上の水分が溜まることを防ぎ、身体の中の循環機能を
高めてくれるので、むくみを解消してくれます。

 

利尿効果がありますが、体内に十分な水分を残しつつ、
不要な水分を排出するという働きを持つ漢方です。

 

猪苓湯(ちょれいとう)

 

むくみに効く漢方について

 

この猪苓湯という漢方も、同じく利尿効果を発揮する時に
むくみを解消している漢方薬です。

 

体の中の余分な水分を排出してくれるだけではなく、
排尿をスムーズにしてくれるという働きも期待できる漢方です。

 

残尿感があり、体がむくみやすいという方にもおすすめです。