MENU

便秘やむくみなど老廃物が溜まりやすいとお悩みの方に効果的な漢方

むくみに効く漢方について

 

体の巡りは、健康と大きな関係があります。

 

体の巡りが悪いと、体がむくみやすくなったり、
便秘になり、不調を感じたりすることがあります。

 

身体のむくみと便秘

 

むくみに効く漢方について

 

むくみは、身体のだるさを招きます。

 

また、便秘がひどくなってしまうと
食事が美味しく頂けなくなるだけではなく、
老廃物が体に溜まっている状態なので、
なんとなく体がだる重くなってしまいやすいんです。

 

身体の巡りを良くするには?

 

むくみに効く漢方について

 

毎日を元気に過ごすためには、むくみや便秘を解消し、
体の巡りを良くするという事がとても大切です。

 

便秘とむくみを同時に感じているという方は、
体に老廃物が溜まりに溜まっているかもしれません。

 

では、どのようにすればむくみや便秘を
解消することができるのでしょうか?

 

体質改善にも効果的と言われている漢方には、
どのようなものがあるのでしょうか?

 

便秘とむくみの関係とは?

 

むくみに効く漢方について

 

これら2つの症状を同時に感じるという方は意外と多いようですが、
体のむくみと便秘にはどのような関係があるのでしょうか?

 

実は、便秘の原因となる排泄に関係した機能と、
むくみと関係がある水分の代謝に関係した機能は、
自律神経という同じ部分の働きが司っています。

 

自律神経と関係がある

 

自律神経には、交感神経と
副交感神経という2種類の神経があります。

 

自律神経が乱れると、便秘など
排泄に関するトラブルが起こります。

 

さらに、血行不良や水分代謝の異常などが原因となり
起こってしまうむくみも、自律神経が深く関係しているんです。

 

ですから、便秘やむくみを同時に感じる場合には、
自律神経が乱れている可能性が非常に高いと言えます。

 

便秘とむくみに効く漢方とは?

 

むくみに効く漢方について

 

自律神経を整えたり、むくみやすさや便秘などの症状を
体質から改善していくことができるというと、
漢方が思い浮かびますよね!

 

実際、便秘とむくみ両方に効く漢方はあるのでしょうか?

 

大柴胡湯(だいさいことう)

 

むくみに効く漢方について

 

便秘とむくみを同時に解消するためには、
自律神経を整える必要があるということがわかりました。

 

自律神経は、ストレスを受けることによって
乱れやすくなります。

 

それでこの漢方を使うと、精神的なストレスがある時に、
身体全体の巡りをよくしてくれるという働きがあるんです。

 

それで、この漢方でストレスによる自律神経の乱れを整え、
自律神経が司っている排泄機能や体の循環機能を
高めることにより、便秘とむくみどちらも改善してくれる
という効果が期待できます。